スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭脳の果て

20080327070249
日付:3月25~26日 (17/60←60冊トレーニング中)
タイトル:頭脳の果て
著者名:ウィン・ウェンガー/リチャード・ポー/田中孝顕(訳)
発刊日:2005年07月23日

感想
深い。深すぎます。そして盛りだくさん過ぎる。
なんでもできる。方法はいくらでもある。
「思ったことを表現する。現在形で」というのがポイントかと感じました。
イメージストリーミングにしてもメモにしても
そして妊娠中の食事の留意点から子供に与える影響まで。
本当に盛りだくさん

反省点としては目的が曖昧だったかもしれないので
高速リーディングかもう一度興味のあるところだけじっくりフォトリーディングしたいと思います。

本に関する部分ですが速聴に関する事が所々に入っていて気がそがれました。
訳者の方の会社らしいので仕方ないと思うのですが元々の本も速聴入っているのか気になります。
原書はアインシュタインファクターというのですね。こっちの方が好み(笑)
時間見て調べてみようと思います。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。