スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事に役立つマインドマップ

20080510094831
日付:5月9日~10日 (31/60←60冊トレーニング中)
タイトル:仕事に役立つマインドマップ
著者名:トニーブザン(著)神田昌典(監修)近田美季子(訳)
発刊日:2008年5月

今回の目的
受験勉強とTEFCASとマインドマップの関係性
今後のヒント(現在変革期まっただ中のため)
社会的責任と取り組み
この本の全体像

感想
実は職場近くで購入、帰りの電車でフォトリーディング
今朝移動中の電車(特急)で活性化とマインドマップという時間的制約の中で1回目を読みました。
やればできますね。最近5分とか30分の力を実感しています。

マインドマップが荒いのは電車の揺れとかペンをあまり種類出せなかったことによるものです。
再度落ち着いた状況で書き直します。

さて、感想本番。
今までトニーブザンさんの本を何冊も読みました。
頭が良くなる本や自己変革とかマインドマップももちろん。
なんというか、こんなバイブルのような1冊にまとまっちゃうなんてすごい!
というのが実感です。
今までの著作とのつながりもイメージできてより深い理解を感じました。
マインドマップで何ができるだろうと、最初に広く全体を知りたい人にも
分かってきた人にも、多くの気づきを与えてくれる本だと思いました。

さて、今日はトニーブザンさん来日記念、「教育カンファレンス」です。
なんだかとてもいい席なのでウキウキ楽しみです。
それもあり絶対本日アップしたかったのでした♪
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。