スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

49/60 すべては音楽から生まれる 脳とシューベルト

すべては音楽から生まれる 脳とシューベルト

著者:茂木健一郎
発行所:PHP研究所
発行日:2008年1月7日

すべては音楽から生まれる (PHP新書 497)すべては音楽から生まれる (PHP新書 497)
(2007/12/14)
茂木 健一郎

商品詳細を見る



今回の目的
特に無し。
というか芸術と脳の関連性とかのヒントになれば


感想(マインドマップはなし)
そろそろマインドマップもアップしたいですね。
トニーブザンさんが、勉強(脳を使うこと)と運動と芸術活動とをバランスよくすることで各々のパフォーマンスも向上するということをおっしゃっていた(と記憶している)のです。
先日茂木さんの講演会でこの本についてのお話を伺った時にこのことを思い出したため読みたくなった本です。


「主体の能動性」という言葉に答えがあったように思います。
「喜びや楽しむという行動が脳を活性化させる。生への取り組みを前向きなものにする。」(一部引用)

シナプスの動きがビートとしていたりと、音楽(芸術)=脳という考え方もあるようで、
確かに!と思うことも沢山あり、最近あまり聞いていなかった音楽を積極的に取り入れて行こうと考えました。


試験的に雅楽でヨガとかやってみています。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。